FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルロット・ゲンズブール New Clip ~Time of the Assasins~

シャルロット



お久しぶりです
実はアクシデントで左の手のひらをガラスで切ってしまい
PCのキーなどを打つのを控えてました~。
今もまだシャワーとか、食器洗いとかが不便で面倒
でも人間の自然治癒力ってすごいな~って、こんなことで感心(笑)

余談ですが…知ってました?
傷には消毒液をかけるのが常識、そしてぬらさないようにするのが当たり前
だと思い込んでいたんだけど、ネットで調べたら。
まず流れる血は流水でよく洗う。
そして消毒液は治癒するための細胞まで殺してしまうので治りが遅くなるんだって。
いちばんいいのはよく洗った後に患部にラップを巻いて、保湿させること。
手のひらなのでさすがにラップはできなかったけれど、治り早かったかも!



シャルロット・ゲンズブールのIRMのアルバムの中の曲、
Time of the Assasins」のニュークリップが最近、発表されました~。
彼女、ほんといい感じです。
ゆるゆるした、なんとも言えない雰囲気が。
彼女のこと13歳くらいから見てるけど、あの子供っぽさはさすがになくなり
今は力が抜けたいい感じの大人の女性になった。
ま、彼女は子供時代から力抜けてるけどね(笑)もちろんいい意味で





個人的はこっちのPVの方が面白くて好みだけど。
ご存知、Beckと共に出演。

「Heaven Can Wait」 Charlotte Gainsbourg featuring Beck




クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランス
ジャンル : 海外情報

2回目のラミ・ジャン ~Pacs2周年~

実は今日の日曜日、セブとパックスを交わしてから早2年
カップルなら当たり前だけど、いろいろな紆余曲折は常日頃ですが(笑)
これもひとえに周りにいる友人、家族のおかげだな~って心から思う。ありがたい。

というわけで、去年と同じ場所、バスク料理を食べさせてくれる素敵なビストロのラミ・ジャン
ディナーをしてきました。

こういう肩肘が張ってない、且つ熱いビストロ、本当に大好きなんですよねー。
星がついたレストランとか、わたしは基本的に興味ないんです。
(行ったこともないけど。だって食事するのに緊張するなんてちょっとねぇ…)

ラミ・ジャン外観
5月のパリの夜は明るい。これでも21時過ぎ。来月はさらに日が延びます。

もちろん予約してないとこのビストロは土曜日はなかなかフリーでは入れないよ~。
注意です。もちろんこの夜も満席。人口密度高し!
おトイレの目の前の席でしたが意外と問題なかったです。
他の席と比較的離れてて、ゆっくりできたし。

ラミジャンナプキン
去年はなかったナプキンリングが。(多分なかったと思う)
ナプキンもリングもラミ・ジャンスペシャル(笑)

ラミジャンメニュー
前菜+メイン+デザートのムニュ(夜でもあります)は34ユーロ→35ユーロに値上がり。。。
もちろんアラカルトの食事もたくさんあります。
わたしたちはやっぱりお得なこのムニュで!

前菜(Maxou)牛肉のトロトロ煮込みニンジンとニンジンムース添え
前菜(セブ)イカのグリル、山羊のチーズソース

前菜1
前菜2
あら、わたしの前菜、去年セブが食べてた前菜とまるっきり一緒だった(笑)
この牛肉のとろける具合がたまりませ~ん
セブのイカグリルも山羊チーズソースと他にもいろんな香辛料の味がたくさんで
おもしろかった。(山羊チーズが苦手なわたしですが…)


メイン(Maxou)タラのグリル、茄子と赤ピーマン添え
メイン(セブ)豚のほほ肉とスペアリブ、野菜のコンフィー

メイン1
メイン2
鰹節みたいに見えるのは脂身。ラルドンです。
ラミ・ジャン、これを使うのが多いね。
わたしのタラのグリルの焼き加減、絶妙でした。焼きすぎてないのでふっくら。
見えないけれどピュレ状のソースとリキッド状のソースがあって
それぞれいろんな味がする、とってもおもしろいお皿でした。うまーい
セブの豚もおいしかったみたい、わたしは野菜のコンフィだけいただいてみましたが
もうこれが!!ちゃんと野菜の味がするし、本当においしかった。。。

ピュレ2種
自家製ピュレ2種、ポテトとかぼちゃ。これもとってもおいしいの!


デザート(Maxou)苺の冷たいスープ
デザート(セブ)ガレット・バスケーズ??

デザート1
シャーベットも乗ってる!おや、隣りの缶の中味は…?

デザート2
マカロンメレンゲ!(rika3377さんに訂正していただきました~、ありがとう♥)
さくさくした砂糖菓子でした♥
ラミ・ジャンってこういうプレゼンテーションが多くて楽しいです。

デザート3
セブのデザートは…?食べてないのでどんなかコメントできませ~ん。
タルトだけどバスクのタルトなのかな?本人、今いないので聞けません(笑)

全体的な感想として、去年よりもポーションが減った感あり。
でも日本人の胃袋には逆にちょうどいいのかも。。。
実際にわたしたちは苦しい~~って状態にならずに食べ終えることができた。
あとカラフのお水は有料(2.5ユーロ)になってました…
それでもやっぱりいい雰囲気の、満足度が高いビストロだな~というのは変わりません。
店員さんもテキパキしててすごくサンパで好印象です。
また行きたいな

Chez l'Ami Jean
27 rue Malar 75007 Paris
Tel : 01 47 05 86 89


クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

レンズマメと牛ひき肉のレッドカレー

こないだのレンズマメを使ったお料理をしてから、ますますレンズマメ料理が
したくなってきていたMaxou
今夜はシンプルにカレーにしてみることにしました。
参考にしたのはここのレシピ。(ほーんと便利ですよねっ
ありがとうございます。

ただし、グリーンカレーペーストがなかったので、家にあったレッドカレーペースト使用。
ペーストの分量ももっと増やしてさらに辛くしてあります

レンズマメのレッドカレー

これがとても新鮮な味でおいしかった!
トマトが入っているレッドカレーって初めてです。
レンズマメからは植物性たんぱく質、牛ひき肉からは動物性たんぱく質で
ダブルでヘルシーだと思う
レンズマメの食感もいいし、さらっとしたソースがまた最高。
これからの季節にぴったりなカレーかも

しばらくやみつきになってしまいそうです(笑)


クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

友人宅にお呼ばれ ~室内BBQ~

日曜日。
前の日いきなり「肉の塊を焼くからおいで」とぶっきらぼうな誘いがあり(笑)
数年来の友人の家まで(5ゾーン→反対側5ゾーン)はるばる呼ばれてきた。

渋滞やら近道間違ったりやらで遅れてしまったので、お腹はグーグー。
用意してくれていたアペロはメロンと苺の盛り合わせと、もうひとりの
友人持参のポルトガル産スルメ(!)とシャンパン
昼からなんて贅沢なんだ、まるで背徳です(笑)

メロンと苺するめ
そして久しぶりのスルメに歯が砕けそうになる(笑)

食卓


メインはこれこれ!肉・肉・肉
肉焼く前
マルシェでこういうブロシェット(串焼き)状態になって売られていたそうで。
良さそうなお肉なのが色からしても分かる。おいしそ~

友人の旦那さんがせっせと室内BBQで焼いてくれてる間に(笑)うちらは
タブレなどをつまみつつ。。。
タぶれ

そして出来上がったバーベキュー。
ひとり1本!
肉焼いた後
写真だと分からないかもしれないけれど、これ1本30センチくらいあります
もうね、このお肉の柔らかいこと、おいしいこと。。。お伝えできず残念。
こんなうまい肉、久々に食べたってくらい、良いお肉を使ってる串焼きだった。
そのボリュームに串焼きは全て食べられたものの、その後のメルゲーズやソーセージは
完食できず…無念。
それにしてもおいしかったよ~

アイスとフルーツのデザート。
デザート

お天気も割と良かったので、その後はベランダに出て食後酒。

ベランダの風景
とっても緑が多いお家。
日当たりもいいし、理想的なアパートでうらやましい。
いつかわたしたちも~~~!!
(ベランダ付きって最高ですよね~)

食後酒1食後酒2

アルコール度数20パーセントのライチの食後酒。
優しい甘さでさっぱりしてて、おいしかった♥

でその後も友だちが白玉だんご出してくれたり、それと一緒に緑茶を
楽しんだり…となんとも素敵で贅沢な午後を過ごさせてもらいました。
S、そして旦那、どうもありがとうね~!!!

その夜はほとんど食べられなかったのは言うまでもない(笑)

クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

フランスで豚だんご鍋

ここ最近、また涼しさがぶり返しているフランス。
あんまりにも寒いっていうか冷えるんで…もう今年は登場しないかと
思っていた鍋にしてしまった。。。
鍋、大好きなんだけどね、だから問題ないんだけどね(笑)

こないだ中華スーパーで買っておいて冷凍しておいた豚ひき肉で
豚だんごを作り、豚だんご鍋にしてみた。
バイト後、同僚の子とまたワインバーでしこたま飲んだあとで
少しふらつきながらも作った、豚だんご。。。
酔っ払って作った割にはおいしかったよ(笑)

豚だんご鍋
白菜と豆腐もたっぷり。

豚だんごの作り方

1.豚ひき肉(300グラム)に卵1個、すりおろしのにんにくとしょうが1かけらずつ、
  みじん切りにしておいたニラ(ネギでももちろんOK)、塩・胡椒をしよく混ぜ合わせる
2.熱くなったちゃんこスープに入れて煮る

ちゃんこスープの作り方

1.出し汁1200ccに薄口しょうゆ100cc、みりん80cc、酒30cc、砂糖大さじ1を
  入れてお好きな具材(野菜・肉・魚介など)を入れて煮るだけ~。



簡単すぎてごめんなさい。でもおいしいよ
フランスでも手に入る材料ばかりだから、わたしは比較的、日本食率が
かなり高いかも。きのこ類もマッシュルームで代用です(笑)

クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

ベネフィットのムーン・ビーム

ベネフィット

どうも顔のくすみやら目の下のくまに悩まされていたわたし。。。
ここを読んでたら、まぁ良さそうなコスメが
目の周りのくすみが消えて目元が明るくなるんだって!
思い立ったら即日のわたし、さっそくセフォラへ行って買ってきました~(笑)

それがこれ。
benefitのMoon Beam
あー、これ60年代のピンナップガールみたいなイラストのコスメだぁ。

ムーンビーム

見た目、マニキュアみたい!
月の光を解き放つアプリコット・ゴールドだそうで、日本人の肌にも合いそう。
どうやら目元だけではなく顔全体に下地として使えるみたい。

ムーンビーム

ちなみにセフォラにはHigh Beamという姉妹品も売っていたけど
そっちはもっと色味が明るくてギラギラになりそうな…試した方います?

明日から早速使ってみます!



おまけ。
実家より送られてきた、実家ネコのちゃちゃ。
ウィルス性の風邪がなかなか治らない~って聞いていたけど
すっかり大きく&きれいな子に成長♥

DCF_0085.jpg
お尻から脚にかけてのフカフカ感、たまらん。。。
今すぐ抱きしめてモギュモギュしたいです~(笑)


クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

和風なポークソテー

見事に残ったきのうの残りのレンズマメ~
セブのお弁当にもソーセージと共に相成りましたが(冷めてもうまい)、まだ残ってる…(笑)
食べてしまわなくてはな~と思いつつ、冷蔵庫を見たら豚肉が。
今夜は(簡単・手抜き)ポークソテーの付け合わせに決定♥

ポークソテー

ニンニク1個としょうが1かけらは摩り下ろし、醤油大さじ2、みりん大さじ1、
酒小さじ1と混ぜ合わせておきます。
豚肉をバターで両面焼いて、いい色になったらこのソースをフライパンに
直接ジュー。弱火にしてふたをしてしばらく(5分くらい)焼く。
かなり香ばしい素敵な香りのしょうゆバターソースになります

これでもご飯の量、前より減ってるでしょ(笑)

クリックしていただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Banner Adieu Tristesse   

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

魚のソテーとレンズマメのスープ煮

レンズマメ、知ってますか?
日本語ではヒラマメともいうそう。
ここ、フランスではかなり食卓に登場するお豆さんです。
lentilles vertesという名前。緑色の豆ってことですね~。
見た目は緑色というか茶色に近いけど^^;
見ようによっては緑かな?

小さくて食べやすいし、栄養価も高い、しかも安い
蛋白質、炭水化物、リン、鉄分が多く含まれており、乾燥豆の中では
もっとも栄養価が高いとのこと。(wikipedia参照)
鉄分って女性にとってはなくてはならない栄養素、女性の味方!
数年前までは食べたことがなかったわたしも、知り合いの人の食卓で
出されてからというもの、すっかりファンになった。
食べ方としてはスープ煮、またはインド風のダールカレーなどなど。。。
スーパーなどで気軽に手に入るけれど、少しでもいいものが良いので
BIOのものを使ってます。

レンズマメ

BIOとはAgriculture Biologiqueという意味でオーガニック(無農薬有機農法)のこと。

魚ソテーとレンズマメ
今夜はスープ煮にして白身魚と共にソース風にして食べました

作り方

1.レンズマメは洗ってボールに1時間ほど漬けておく
  (時間がない時は洗うだけでもOK)
2.玉ねぎのみじん切り1個分とベーコンを炒める
3.玉ねぎが透き通ったらレンズマメを入れて一緒に軽く炒める
4.お水をヒタヒタのさらにヒタヒタに入れる(スープ煮なので多めです)
5.チキンコンソメ、塩、胡椒を入れ、レンズマメが柔らかくなるまで弱火で煮る
6.仕上げに少量のワインヴィネガー(シードルヴィネガー)と醤油を回し入れ
  5分ほど煮たら出来上がり♥
7.お魚はバターで焼いて、レンズマメの上に乗せたらレモン汁、タイムをふりかける

ふぅ~、おいしかった!今夜は炭水化物抜き(笑)

今度はダールカレーにしようかな~。
グリーンカレーバージョンにしてもおいしそう

↓ダイエット計画はどこへ?
Banner Adieu Tristesse

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

散歩&ハヤシライス

散歩道

日曜日、少し肌寒い…が日が当たっているところは結構暑い!
この季節…着るものの温度調節に困りますね
しかしセブを誘って、近所の散歩へ繰り出した。
前も記事にしたけどアパートをずっと探し続けているので、ネットじゃなく
実際に歩いてみて、物件がないか探してみようってことで。

売り出し中1売り出し中2

きょろきょろしながら歩いていると、たま~に見かけるこういう看板。
アパートのバルコンについている「売り出し中」の不動産屋or個人の看板。
こういうのを見て「あ~、ここはいいけど日当たり悪そう」だとか
「良さそうだけど駅からかなり遠いね~」なんてのが分かる。
ネットだと住所とか方位とか載せてないからねぇ。

うちはパリから電車で30分の郊外なんだけど、このへんというか
わたしたちが住んでいる街は高級なお家がたくさん建っていて
その大きさ・豪華さ、恐れいるくらい見てるだけでもヨダレ。。。
どんな人が住んでるの?ってセブに聞いたら
「会社社長とか重役とかそっちだと思うよ。」だそうです
素敵な家を見るたびにため息が~(笑)
いつか住みたい、庭付き一軒家

さすがに人様の暮らす家を写真に収めるのはいかがなものかと思い
(って売り出しアパートは撮ったけど)途中で出会った鴨やネコたんの写真などを。

鴨
近づくと威嚇されるのでかなりズーム。

ネコたん1
人を怖がらない、おっとりした日向ぼっこ中のネコたん。

ネコたん2
逆にこの子は怖がりで目が見開き気味(笑)

この他にもたーくさんのネコと出会った!
結局、ちょっとのつもりが歩きに歩き回って3時間以上。
ほぼこの街ぜんぶ歩いたのでは・・・?
よくもまぁ、ここまで歩いたもんだ…目的のためならっ!
さすがに疲れた。。。

たくさんの素敵な豪華な家を見た後は食傷気味に陥り、身分相応の
アパートを…と思ってもあんな豪華な家やアパートを見ると何もかもが
色あせて見えたりして
そんな庶民なわたし、今夜は前から食べたい食べたいと思っていたハヤシライスを
かなり手軽にできるのでいいね♥
牛肉薄切りはおなじみのK-Martさんで入手。

ハヤシライス

作り方
1.薄切りにした玉ねぎ1個をバターで炒める
2.そこに牛肉(250g~300g)を入れ、色が変わるまで炒めたら
  マッシュルームを加えてさらに炒める
3.小麦粉を加える(大さじ1.5程度)
4.赤ワイン100CCとホールトマト缶を加えて、トマトを木ベラでよくつぶしてから
  ビーフブイヨン1個とお水200CC、ウスターソース大さじ2.5、砂糖大さじ1を加える
5.中弱火にしてふたをして、30分ほど煮込む
6.生クリームを少しかけて召し上がれ~♪

さっぱりしていておいしいよ。


↓応援クリックお願いしま~す!
Banner Adieu Tristesse

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

超激辛四川鍋ソワレ

楽しくお買い物した後は(ちょい疲れたけど…)おなじみのレストランへGO!
このブログでも何回も紹介している、超から~い四川火鍋が食べられる
四川料理レストランです。最後に行ったのはいつだったか…?
今年になって多分行くのは初めてだと思う。
今日は少し肌寒いので、体の芯からあったまる(っていうか燃えそうになる(笑))
火鍋はぴったり!!!

最初にひとりで到着してしまった友だちは「ひとり飲み」してました(笑)

バシュー1
2階席の店内。大体いつも5~6人で来るのでそうなると2階に通される。
入った時はわたしたちだけでガラガラで大体いつも空いてるんですが(笑)
今夜は違った!この後すぐに満席状態になってました。。。
そんなの初めて見たかも!う~ん、空いてるのも魅力な店だったのに

バシュー2
バシュー3
冷菜~。このキュウリいつも頼むんだけどニンニクたっぷりで激うま!
下のはカシューナッツとセロリ?しょっぱいけどうまい。

バシュー4
これがとてもから~い麻婆豆腐!花椒の香りがたっぷりで後ひくのよね~。
ごはんと共に

バシュー5
真打登場!!!赤いスープが悪魔的(笑)
こちらは辛いのと辛くないのが一度に楽しめる鍋だけど
他にも辛いやつだけ、とか海鮮鍋(でもあまりお薦めしません…)とかも。
わたしはもちろん辛いほうだけ食べます!

バシュー6
オプションで牛肉や白菜や豆腐も追加注文。
みんなヒーヒー言いながら食べててそれを見てるのも乙です

バシュー8
スープはすすったら負けます(爆)辛すぎて…
〆はいつものごとく、麺で!

バシュー7
カラフで頼めるロゼワイン。(もちろん白・赤もあり)
友だちの間では恐怖のカラフワインと呼ばれてます。。。
中華レストのワインって酔っ払うのよね~。でも今日はぜんぜん平気だった。

あ~辛かった~おいしかった~
明日の朝がちょっとこわいんだけど(笑)

みんなはその後も1杯飲みに次へ行きましたが、郊外在住のわたしは
0時の電車を逃したくなくてダッシュ
こういう時ほんと郊外暮らしがせつない。。。

BA SHU
170 rue Saint-Martin 75003 Paris
Tel: 01 48 87 87 38


↓クリックしていただけると嬉しいです♥
Banner Adieu Tristesse

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。