FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスク地方へ行ってきました ~海と家~

8月16日から8月23日にかけて、ビアリッツ泊(詳しくはAngletという近場の街)
で、バスク地方へ行ってきました。
わたしは初の南方面だったので、青い空&海が楽しみで楽しみで
なんてったって出発前のパリは雨または曇りでかな~り肌寒かったし。

バスク地方について

スペインとフランスにまたがった地域で、バスク語を話す人もまだ健在。
(ブルターニュ地方にもブルターニュ語が残っています。
バスク語を話す人が希少となった現在、再教育されているとか)
独立精神が高く、住民たちはフランス・スペインと離れた独立国家を目指しています。
…とまぁ、ちょっとかたいイメージはあるけれど、海があって山があって
食べ物ももちろんおいしい地域なので、バカンスを過ごすのにもってこい。
バスク人はフランス人が嫌いだと聞きますが…

泊まったレジデンスはバルコンから海が!
とはいっても砂浜までは山?谷?を超えて5分以上は歩いたけどね。
ビアリッツの海は波が高いことで有名。
あちこちでサーファーの姿も見られます。
わたし、体が結構ちっこいほうなので何度も荒波に体をさらわれました(汗)
波打ち際なのに、抵抗できないほど大きい波がくるの!!
マジでこわかったっす。。。。

(※画像はすべてクリックすると大きくなります)

ビアリッツ1ビアリッツ2


ビアリッツ3ビアリッツ4


このきれいなサンセットには感動。
(これを撮るためにごはんも我慢させられて寒くなった砂浜で待機)

ビアリッツ5

ひまだったんでヨガです(爆)
(うそです)

砂浜でヨガしよ~


滞在1週間のうち、天気が悪かったのは2日だけでした。
お天気の悪い日はチーズ工場(ミュゼみたいな感じの)を訪ねたり
バスク地方の古いおうちをミュゼにしたものを見に行ったりしてました。
アルザス地方と少し似てる感じ?

家1

これはある村にあったホテル。かわいい~

ある村のホテル

壁にぶらさがっている赤いもの、なんだか分かりますか?
答えは唐辛子です、唐辛子
Piment d'Espeletteという種類の唐辛子でバスクの名産です。
この唐辛子を使った名産品がたくさん売られています。

夏に収穫したトウガラシは日光に当てて乾燥させる。
料理ではさらに砕いて粉状にしたものを用いる。辛味は辛すぎずマイルドで、
バイヨンヌのハムをはじめ、アショアやピペラードなどバスクの伝統料理でよく
使われる香辛料の1つである。
(Wikipediaより)

次回は食べ物編です。

コメントの投稿

非公開コメント

カワイイ

町の建物がすっごくかわいいよぉ。民族色が
濃そうだねぇ。 よくバスクの揉め事とか
ちょっとした紛争とかがニュースになるけれど
独立したいんだろうねぇ。。。そうは言っても
独立国家としてやっていけないんじゃ・・と
疑問。
ヨガの上の写真(あ、ヨガのもいいよ笑)すっごい
ステキだねぇ~。 こんな海岸岸近くに大きな
岩があってすっごく古代的な感じ。
美しいぃ~。

青い海ー!

凄い人ー!!!
マルセイユもバルセロナもすごい人だったけど、ここもすごい人だわぁ。。。
夕日も素敵v-353

Maxouさん、こんばんは!

バスク語ってあるんですね。しかもブルターニュ語まであるとは全然知りませんでした。
日本に住んでいるとあんまり役に立ちそうにないけど、ここぞといった雑学を使うときにでも使ってみます(笑)

ヨガをされているMaxouさん、素敵でかっこいいです!

あの海辺の写真、フランスとは雰囲気が全然違いますね。
あ、独立国家だからフランスとはまた異なるのかな?
ヨガしているmaxouさん素敵ですね☆
私、バスクと言うと、プレバスケしかしりません。
(この地方の食べ物ですよね??)
食に目がない私・・・。

はじめまして♪すいこさんとこのブログから「30代」という言葉に惹かれて流れてきました~(笑)
バスク、いいですね!一度言ってみたいところです。この夏「旅」という日本の雑誌に特集が出ていて、穴が開くほど見て憧れています~。
バスク語は周囲のヨーロッパの言語と全く違うって聞きますが、どんなものなんでしょうね。聞いてみたいです。
次の食べ物編も楽しみです♪

おかえりなさい!

遅ればせながら…おかえりなさい!
私も日本から帰ってきました。
日本の暑さから逃れられるかな?と思っていましたが、こっちもまだけっこう暑かったです(笑)

食べ物編、楽しみにしてますね~!

cocoちゃん

おうちかわいいよねぇ~。バスクの古い民家をミュゼに
仕立てたものにも行ったよ、ガイド付き(笑)

そうだねぇ、やっぱりフランス人やスペイン人じゃない
っていう熱い思いがあるんだろうね。
コルシカ島の人も独立したがっているし。

海岸、すっごく綺麗だったよv-353
日が沈む間際のこの岩と海のコントラストが幻想的
でした~。

夜日子ちゃん

金曜はどもー♪
しばらく気づかなかったわたしです(笑)
仕事中だったのであんまり話せなくて残念でした。

すごいでしょ、人・人・人だらけで「芋洗い」状態。
思わず辞書でフランス語でなんていうのか
調べてしまったさ。
être serrés commes des sardines
フランス語では鰯e-242 (爆)

kentさん

こんにちは~!
そうなんですよ、民族語が残っているって個人的には
すばらしいな~と思います。
こういった言語を途絶えさせないように、再教育が
なされてるみたいなんです。標識にもフランス語と
バスク語で書かれてるんですよ。
でもフランス語とバスク語は全然違う言語なのです…。
なので見てもちっとも分かりませんけどi-229

おもしろ写真、撮るのが好きです(笑)
なにしろ写真撮られるのがかなーり苦手なので
ついふざけてしまうんですよね~。

youpiちゃん

ビアリッツはちょっとした高級な感じがあったよ。
高そうな大きいホテルがたっくさん!

ううん、バスク地方はまだ独立してなくてフランスと
スペインの一部になってるよ。
スペインにまたがっている部分が80%だったかな?
(ごめん、確かじゃないですv-356
数時間だったけどスペインのサン・セバスチャンにも
行きました~。
プレ・バスケーズはバスク地方のスペシャリテだよ。
おいしいよね~。でも今回食べたものは納得いかなかった
なぁ。。。

coquilleさん

はじめましてv-344
遊びに来ていただいて嬉しいです~。
coquilleさんも30代なんですね?30代に入るとこの
キーワードに惹かれますよね(笑)

バスク地方、良かったですよ。お天気にも恵まれましたし。
ブルターニュも良かったけど、寒いし雨ばかりは
ちょっとねぇ…。その雑誌、ぜひ読んでみたいです!
バスク語はまるっきり違う言語って感じでした。
同じ地名でもまるっきり想像つかないような名前が
つけられてましたし。実際には聞いてないですが、
「バスク語はスペイン語やフランス語はおろか、世界の
どの言語とも異なる極めて独特な言語である。」だそう
です。

わたしもcoquilleさんの所にお邪魔しますね~!
これからもよろしくお願いします!



minetteさん

フランスに帰られたんですね~♪
おかえりなさい☆彡
日本滞在はいかがでしたか?十分満喫できたでしょうか。
フランスはすっかり秋…ですね。きのうは少し暑かったけど。

食べ物編なんて大げさなこと書いたけれど、実は今回の
旅行ではたいしたもの食べてないなぁ~とi-230
節約のため、レストランにも数えるほどしか行かなかった
し。でも頑張って記事書きます~(笑)
FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。