スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャグ、入院→退院

先週の土曜日くらいかな?
なんとなーくチャグの様子が変かなって思い始めた。
毛が長いネコなんだけど、ふだん毛玉を吐いたりしないのね。
でもその夜、一瞬「ウエウエウエー!」ってえづいて、でも吐かなかったんだけど。
日曜日は特に変化見られず。
月曜日あたりから、やっぱりおかしいなって。
いつもはわたしが帰ってくると(足音で分かるみたい)玄関先で待ってて
ニャーニャー言ってるのに、ドアを開けてもソファに座ったまま。
そもそも、体をあまり動かさない。。。
「ごはん!」って言っても耳をピクリとさせるだけ。(これ言うと飛んでくるのに!)
それから夜もいつも一緒のベッドで寝るのに、サロンのソファで眠るし
夜明け頃にうるさいくらいニャーニャー鳴いて、甘えてくるのにそれもないし。。。

ふと思い出したのが5年前。
これとほぼ同じような症状で1日だけ入院したことがあった。
あの時は何度も吐いて、しかもトイレへ行くのにおしっこが出てなくて
尿毒症の恐れがあったので、すぐに病院へ連れてったんだけど
今回は吐いてないし、トイレも行ってるしなぁ…ただ量が少ない

そんな状態がさすがに2日も続き、水曜日には「これはただごとじゃない!」と確信。
耳を触ると熱い。普通、ネコってのは耳が冷たいんです。
なにやら鼻も乾いてるし!!!!(涙)
その夜は心配で心配でわたしがソファで彼女と添い寝した。
翌日の朝、一番近くの動物病院へ
やっぱり高熱があるそうで、脱水症状を起こしているとか。
わたしもセブも仕事へ行ったけど、セブが獣医さんと連絡を取って
その夜は病院で点滴をするので一晩預かるということに
血液検査もレントゲン?もしたけど、どこも異常がないのに熱があるんだって。
どうして熱が出てるのか、獣医さんも分からないらしい。。。
ああ・・・やっぱり前回と同じパターン!!

泣きそうな気持ちをこらえて、その夜は無事を祈って我慢!

翌日、仕事後にさっそく引き取りに行った
なんとなーく冷たい感じのおばさん獣医さん(汗)
ゆうべもセブから聞いてたけど、チャグは相当興奮状態で
かなりのアグレッシブネコになってるらしい

もうわたしたちでは触ることもできないの。飼い主のあなたがなんとか
落ち着かせてキャリーに入れてあげて。


マジですかーーーー!!!??(恐)


確かに入れられてるケージに近寄ったら、シャーーーーーって(汗)
誓って言うけど、普段の彼女は本当におっとりしてて、ポヤーンとした子。

チャグちゃん1
こんな感じでおっとり。7月23日撮影。

わたしもびっくりだよ、こんな興奮状態のチャグ、初めて。。。
恐る恐る、いつもの調子で声をかけて、指の匂いをかがせたら、わたしだって
分かったみたいで、一気に落ち着いた。ホッ。
それでもキャリーに入れるのは少し苦労したけど、手伝ってくれる人いなかったし(涙)
でもチャグはわたしには手は出さなかったよ、いい子!
キャリーへ入れるのに成功して、診察室へ行ったら、アシスタントの子が
えっ!?入れられたんですか??すっごーーい!奇跡だわ!!!」だって。。。
どんな暴れ方したんでしょうか…

しかーし、この女獣医さん、なんとなく好きになれなかったな。
フランスの女医さんって、いつもそうだけど冷たく感じる。
外国人に対してゆっくり説明するとかいう気心もなければ、こちらが分からないと
なんとなくバカにされてる感あり。。。。
そんな意味でわたしは男性のお医者さんのほうが好き。余談ですが。
ホスピタリティ精神があるのは男性のお医者さんだって強く思う。
しかも血液検査の結果の紙に「ネコ8歳」って書いてあったし!
8歳じゃなくて11歳だよぉ。。。そもそも年齢間違ってると診察に影響出ない訳?

さてさて。無事に帰ってきてくれたチャグ、淋しかったよぉぉぉぉ!!
帰ってきてくれてありがとう~~~(涙)
すぐに家だって分かったみたいで、ソファの上でのんびりし始める。

チャグちゃん2
お疲れ様、こわかったね…。ゆっくり休みな。

チャグちゃん3
静脈の点滴跡が痛々しい。。。
しかも針外すのも手伝わされたし!!血が飛ぶの見ちゃった(涙)

もらった薬。多分、感染予防?(ちゃんと聞いとけって…)
チャグちゃんの薬
健康優良児なんで、薬なんて飲ませたことほぼな~いって言ったら
スポイトで飲ませるタイプをくれた。

ところで。なんとチャグ、4キロでした。
わたしの記憶では7.5キロだったような気がするんですけど?
フランス連れてきた時に測ってそうだったような…ただの記憶違い?
そもそもラグドールって大型の長毛種なんで7キロ以上になる子も少なくない。
痩せたのか、それともキャリー分入れて7.5キロだったのか記憶にございません

心配なのが日曜日からのバカンス。
友だちカップルと一緒にチャグも一緒に行くことになっていて、
獣医さん曰く、問題ないらしんだけど…彼女にとってはまたストレスかもな。
だからといって人に預けるのもイヤだし、ご両親に来てもらうのも悪いし
ひとりきりにさせるよりはいいのかも。
(以前、ご飯とトイレの世話だけしてもらった時、やっぱりひとりだったのが
ストレスだったのか、ごっそり毛が抜けてたのよね。。。)
何よりこのわたしが一緒にいたい!

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

チャグちゃん大丈夫!?

異常がないのに熱があるってどういうことなんだろう。。。

まさか熱中症とかではないよね?

原因が分からないのってすごく心配だよね。
こんな時って動物と会話が出来たらな~っていつも思う。

写真のチャグちゃんはすごくおとなしそうなのに
よほど怖かったんだね。。。


でもチャグちゃん、ホントにMaxouさんのこと好きなのね^^
そういうの感じた時っていつもよりもっと愛おしくなるよねv-238

yukoちゃん

心配してくれてどうもありがとう♪

どうやら熱は下がったようで、楽になったのか動きも軽くなって。
でも夜になると少し上がる感じかな~、ん~( ̄¬ ̄)
そうそう、原因不明の熱ってなんだろね。
でもわたしもよく風邪でもないのに、高熱出したりするからなぁ。。。
ストレスだったり、疲れだったり?
あれ、でもチャグにはストレスも疲れもないはずだけど(笑)
ほんとどこが痛いとか苦しいとか会話ができたらいいのにね~って思う。
飼い主は普段と様子が違うな?ってことでしか判断できないもんね。

よっぽど怖くて、わたしもいなくて、知らない人にイヤなことされて
相当ストレスだったみたい…。
本人にとっては病院なんていやなんだろうね~。。。
でも迎えに行った時、すぐにわたしだって分かって「シャーーー」をやめた。
「チャグちゃ~~~~ん」って優しく声をかけて、体を触ったら
やっと安心したみたい。うう、ほんと彼女の愛情にウルウルきたよ。

No title

実はキアも嘔吐が続いてて...
毛玉でも出てくれれば、すっきりしそうなもんだけどね。
でも食欲もあるし、元気だからあまり心配してないの。
チャグちゃんのそれは心配だね。
原因不明って、なんかその獣医さんにも不信感がメチャクチャ募るんだけど!!!!!
チャグちゃんもよっぽど怖かったんだろうと思う。
特に具合が悪い時には余計にね。
なのに、触ることもできないなんてプロの言うこと?!
ちょっと頭に来ちゃうわ。
ひどい獣医にひどい扱いされて、チャグちゃんも怖かったのかも。
近所で評判のいい獣医さんを捜してみたら?

No title

ふえぇぇぇん、チャグ今はどうなのよぉぉぉ。家族がこんな
状態だと落ち着かないよね~。しかも言葉を発しないから
益々心配・・・・
早く元気になりますように!!!
気温の変化に夏ばて、とか単純なものと願ってます。

妻さん

え~っ、キアも嘔吐が続いてるの?もう治ったかな?
心配だね…。普段はあまり吐いたりしないんでしょう?
チャグも普段は一切吐かないネコなんで、毛玉がどこへ行ってるのか
いまいち疑問なんだけど^^;
今回は嘔吐はなく、じっとうずくまってて熱があったから
気づきにくかったんだけど、やっぱりいつもと様子が違うと
あれ?って思うよね。。。

こっちの医者は獣医さんも含め、カジュアルなんだよね^^;
良きにしろ悪きにしろ。変に深刻にならないっていうのは
患者にとって救われる部分はあるものの、時と場合によるよね。
同僚に聞いたら、日本でも自分でキャリーに入れてくださいって
言われたことがあるんだって!
手を傷だらけにしてもそこは獣医さんがやってくれることだと
思ってた!(汗)
いつも行ってる獣医さんは車で行かないといけない場所で
今回は緊急事態だったから、歩いて5分のところへ初めて行ったの。
ネットでは評判良かったから心配しなかったんだけど、なんかねぇ…。

旅行に連れてったのもストレスだったみたいで、最初の3日間はまた
身動きが少なく、ウンチもしなかった(泣)
友だちカップルもいたし、知らない場所だし、ダブルパンチだったかも(T_T)

cocoちゃん

ご無沙汰~!!!
今はいいよ~と言いたい所だけど、またじっとしてるの見ると
心配になっちゃう。年齢のせいもあるのかもしれないけどねぇ。。。
結局ウンチは旅行中1回のみ!帰ってきてからはまだしてないし。
食欲はあるみたいだし、水も飲んでるから、そのうち出るとは
思うけど、出るまでは本当に心配だなぁ。
夏バテするほど暑くないんだよねぇ^^;
ノルマンディーも涼しかったし。
まぁ、人間もよく分からない理由で熱を出したり具合悪くなったりするし
動物にもそういうのがあるんだと思うけど。。。

大変ですねー。
11歳だといろいろありますよね。
うちのは10歳で、幸い尿路系のは経験ないんですけど、
もともとからだが弱かったので子供のころは大変でした。
突然死んでもおかしくないとまで言われて病院に通い詰め・・・
ここ数年は元気だけど、慢性腎炎なので、将来は心配です・・・
仕事してると面倒も満足に見れないし。
でもできるだけ、一緒にいてあげたいですよね。
お大事に!!


追伸
7キロ超えって相当大きくないですか?
うちのはアビシニアンで、平均3.5キロなところを5キロで、
痩せないと成人病になるってしつこく言われております。
全然痩せないけど・・・(飼い主に似たのか。。)

サマサマさん

こんにちはーー!コメントありがとうございます♥

サマサマさんちのネコちゃんも10歳なんですか!
人間だと還暦間際…うちのはジャスト還暦です^^;
そんなわけで身体の機能が衰えてくるのは避けられないことですよね。
ネコちゃん、もともと身体が弱かったんですね。
慢性腎炎…心配ですね~(T_T)
仕事してるとほんとなかなかそんなにケアできないと思うけど
できるだけ一緒にいてあげてくださいね~。
うちのはほんと健康体そのもの!だったので余計にあたふたしちゃうんです。
今までで病院行ったのは今回含めて3回のみ。という優良児。

うちのはラグドールという種類の大型種なんです。(長毛)
男の子なんかだと10キロにもなるネコなんです^^;
でもねぇ、確か日本から連れてくる時に測って7.5キロだったという
思い出があるのでここ数年で痩せたのかも?
アビシニアンで5キロは確かにおでぶちゃんなのかも(笑)
でもでぶネコ、大好きなんですよねー。かわいすぎ。
FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。