スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近観た映画たち

できれば夜は何かしら映画またはドキュメンタリー風のものが観たい。
わたしの場合はイヤホンしてPCで観てるんですが。
はい、ひとり観が大好きです

メリル・ストリープ主演の作品を2個観た。

It's Complicated (恋するベーカリー)
恋するベーカリー
人気ベーカリーを経営するジェーン。お得意のパン・オ・ショコラは高評価を得ていた。
10年前、弁護士の夫ジェイクと別れ、3人の子供を立派に育てあげ、長年の夢だった
ベーカリーの経営に精力を注いできた。でも、何か満たされない日々…。
自宅キッチンの増築に取り掛かるため、建築家のアダムを呼んだジェーン。
お互い離婚経験のある2人はすぐさま意気投合。
だが、その一方でジェインは元夫ジェイクの存在を忘れられないでいた。


ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンの「恋愛適齢期」が結構好きだったので
これも同じ感じかな?と観てみた。
メリルと旦那役のアレック・ボールドウィンは実際には10歳ほどの年齢差が
あるのが気にならないくらい、メリルがなかなか素敵。
この人の演技が鼻につくって人もいるみたいだけど、わたしはずっと好き。

alec-baldwin.jpg

80年代はイケメン俳優だったアレック、おっさんになったなー(笑)でっぷり。
でもこの元旦那が悪びれもせずに元妻のジェーンに再度アタックするのが
見ていて結構痛快だったりする。離婚の原因は若い女に走ったことなのにね(笑)
ところでこの邦題…恋するベーカリーって(汗)
ベーカリーで働いてるシーン、1回しか出てきてないのに~!
ほんと邦題がセンスないなぁっていつも思っちゃう。




Julie & Julia(ジュリーとジュリア)
ジュリー&ジュリア
1949年、ジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)は外交官の夫ポールの任地パリで
芸術的なフランス料理の洗礼を受ける。好奇心旺盛で食べることが大好きなジュリアは、
大胆にも名門料理学校コルドン・ブルーのプロ養成クラスに飛び込むのだった。
それから半世紀を経たニューヨークで、ジュリー・パウエル(エイミー・アダムス)は
夫エリックに励まされながら、ジュリアの著した料理本の全レシピを1年365日で制覇し、
ブログに掲載することを決意する。


実際のお話だそう。
メリルが演じるジュリアのキャラ、豪快で良かった!
でも裏では人知れぬ悩みを実は抱えている…でも天性のあの明るさで
周りもハッピーにしちゃうような人物。いいなぁ。
ジュリー役は「サンシャイン・クリーニング」にも出ているエイミー・アダムスだった!
この人も本当にうまいよなぁ。自分に自信がない役やらせたら最高
元々彼女は絵本作家になりたいんだけど、現実には好きでもない仕事をしてる。
このままじゃいけない!何か始めなくては!と一念発起して
このジュリアさんのレシピを再現するブログを開始。
最初は誰が見ているかも分からないコメントも何もないブログも
料理を続けていくうちにどんどんコメントがつきだし、口コミが広まって
出版社から取材依頼まで来るようになったりする。
・・・よく言う人気ブロガーってわけですね(笑)
そのせいで読者の顔色ばかり伺うようになり、ストレスで夫に八つ当たりしたり。
人間らしい女性といえばそうなんだろうな。
しかし実際に映画化するにあたって、相当な風当たりがあったよう。
彼女を好ましく思わない人たちからもバッシング、そして映画化には
彼女は一切関わってない…というのを聞いて、びっくりした。
ブログって確かに難しいツールではあるよね…。




The girl with the dragon tatoo (ミレニアム/ドラゴンタトゥーの女)
ミレニアム1
敏腕ジャーナリストとして鳴らしたミカエル・ブルムクヴィストは、大物実業家の
スキャンダルを暴いたばかりに名誉棄損で有罪判決を受けてしまう。
そんな矢先、40年前の少女失踪事件の真相解明を大企業グループの重鎮ヘンリック・ヴァンゲル
から依頼される。早速、ヴァンゲル一族の住む孤島で調査を開始したミカエルのもとに、
天才ハッカーにしてパンキッシュな出で立ちの若い女リスベットが貴重な情報を持って訪れる。

スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンによる推理小説を映画化。
「ドラゴン・タトゥーの女」「火と戯れる女」「眠れる女と狂卓の騎士」から成る三部作。
この作者、有名になる前に亡くなってしまったそうです…。
まさか映画化されるなんて思ってもなかったんだろうな~。

あらすじからして想像はしてたんだけど、かなりエグいシーンも多い
この作品には副題があって、その「MEN WHO HATE WOMEN」が示すように
ひどい女性憎悪と性的虐待(&殺人)をテーマにしているので
賛否両論分かれそうだけど、ストーリーはかなりスリリングで面白かった。
特にリスベットの新しい主人公像にはなかなか!
キレやすく、殴られれば殴り返す。が、根は実はナイーブでツンデレなのよね(笑)
フランスではこの第2作目「火と戯れる女」が上映中。楽しみ!

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

わたし、最近全然映画観てない!
観る時は立て続けに観るんだけど、
観なくなるとまったく。。。
相変わらずなムラッ気です。^^;
Maxouちゃん、PCでイヤホンして観るの?!
なんかものすごい集中できそう。笑
わたし、Julie & Julia観たかったんだよね~
もうDVDになってるかしら。
メリル・ストリープ、わたしはプラダを着た悪魔
のイメージが強いんだけど、全然違う印象だよね。
DVD借りてきて、エアコンの効いた部屋に
こもりたい!

まるでJuliaそっくり!って、去年のクリスマスにJulie & JuliaのDVDをもらったの。
確かに、デカイ女って所やパール好き、子無し、夫婦仲よしなど共通点が多くて!

今ね、NHKでスターウォーズシリーズ一挙放送ってやってて、我が家の男の子が喜んでるわ(笑)。

pumicoちゃん

でも日本はちょっと行けばすぐにDVD屋(しかも安い)があって
日本語字幕でササッと観れちゃうじゃ~ん!
日本にいた頃、週に2回はお店行って大量に借りてたよ。。。
今は観れても、英語or仏語字幕だし、ちゃんと理解できない部分も多くて
ネットでネタバレ探して答え合わせしてる感じ^^;
特にミステリー、サスペンス系はほんっと難しい!!!
コメディやラブロマンスは何とかなるけどさ。

Julie&JuliaはもうDVDになってるはずよ、2009年公開だから。
ふふ、PCでイヤホンして見るとかなり集中できるよ(笑)

妻さん

ええ~、大きいったってジュリアみたいに185センチもないでしょう(≧ω≦)
でも確かに他は共通点多いかもね。
妻さんはあんなに「ガハハ」系な人じゃないとは思うけど。
もっと繊細よね。

うお~!!スターウォーズシリーズ、わたしも好きだったよ~!
観たい!!・・・日本語字幕で(T_T)

スキスキスキ~!!
メリル・ストリープだぁぁいすき。ん?あの演技が
鼻につくって人いるの???好みは人それぞれ
だねぇ~、本当に。
ところこの恋するベーカリーはまだ観てないんだ
けれど絶対観るにリストin!

cocoちゃん

わたしもメリル・ストリープ大好きなんだよね~。
思えば「クレイマー・クレイマー」(古っ!!)の時からか…?
「マディソン郡の橋」の普通の主婦役も良かったし、「プラダ」の時の
敏腕編集長役も本当に最高だったよね。
彼女が出てる=安心して見れる、みたいなイメージがあるな~。

そうそう、演技が鼻につくって人も多いみたいだよ。
(トム・ハンクスしかり…わたしは彼、大好きなんだけどね)
恋するベーカリー(変な邦題だけど)見てみてね~♥
FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。