FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのビストロ 「La Place」

2007年に知り合って、その後日本に戻って、当時の彼とめでたく結婚して
フランスに戻ってきたYちゃんと再会
2ヶ月くらい前には戻ってきてたのに、なんだかバタバタと予定が合わず
今になっちゃいました、が、久しぶりに会えて嬉しかったです♥

おいしいらしいと評判を聞きつけていたYちゃんが教えてくれて
最初に行こうと行っていたベルヴィル近くのビストロ(駅はGoncourt)の
Le Chateaubriand
足を運んだものの・・・あれ?住所を通り過ぎちゃった。。。
その番号に戻ってよくよく見たらお店は閉鎖。
シャッターがガンと閉まってました(汗)
バカンスのお知らせの紙もないし・・・つぶれちゃったのかなぁ?
(このビストロはとても気になるのでいつか電話してみようかな)

仕方ないので次回行こうとわたしが提案していた5区のカルティエ・ラタンにある
ビストロへ急遽移動。メトロ3回乗り換え。
一応ここは電話して現在もつぶれてないかどうか(笑)確かめました。
着いたら14時前になってしまうので一応予約も。

さて着いたビストロ、パンテオンの裏あたりにある小さな道沿いにあります。
名前はLa place。これ通りの名前と同じなんです。行きやすいよね。

なんともこじんまりとしたビストロで中も薄暗いですが
出迎えてくれたアメリカ系(?)黒人さんのウェイターさんがとても
明るい感じのピースフルな方で。予約したのにないって言われるし(笑)
ギャグですか?さっき電話出たのあなたでしょーーー
どうやらひとりでサービスしてる模様。忙しそうなので仕方ない。
そして席も普通に空いていたので、問題なく座れました。
しかーし問題発生
着いたのが14時前だったせいか、お目当てだった12ユーロと18ユーロのムニュが
もうないと言われる。。。
「ええ~!それ目当てで来たんですけど~!」って言ったら
奥から料理人さんが出てきて、18ユーロのステーキ・タルタルはひとり前だけ
できるとのこと。タルタル目当てだったわたしは早速それをいただくことに。
12ユーロのムニュは日替わりで毎日変わるらしく、今日はブランダッド・ド・モリュー
(塩鱈のクリームペースト)でしたがこれは完売。
Yちゃんは黒板のアラカルトから選ぶしかなくなったんだけど、お魚1品で
18ユーロはなぁ…、ちょっと予算外よね
(ちなみに12ユーロ・18ユーロのムニュはグラスワイン、デザート付き)
ここもなんとかその明るいお兄さんと交渉して、15ユーロでムニュにしてもらうことに。
お兄さん、どうもありがとう!
英語になったりフランス語になったりのこのお兄さん、いやな顔ひとつせず、
ジョーク飛ばしてました(笑)いい人だなぁ。

わたしのステーキ・タルタル(牛生肉のステーキ)。
ステーキ・タルタル

最後のひとり前なので微妙にサイトの写真よりも小さいしサラダも少ない
隣りにあるのはフロマージュ・ソースです。
これはガツンと上に乗っけて混ぜ混ぜして食べます♥
細かく刻まれてない大きめの生肉は何度も咀嚼してると、お肉自体のおいしさが
口いっぱいに広がってくる。おいしい~。
黒焦げに見えるのはじゃがいものガレット、意外と塩味効いてる。
写真はないけれどグラスワインとパンももちろん付いてます♪

本日のデザートはタルト・タタンだったのにこれももうないんだって(涙)
デザートだったらこういうのが好みのわたし、食べたかったなぁ。
あるのはリ・オ・レまたはムース・オ・ショコラと言われて。。。
お米を牛乳と砂糖で甘く煮たリ・オ・レ、苦手なのでYちゃんともども
ムース・オ・ショコラに。選択肢なし(笑)

でっかい~!(汗)
ムース・オ・ショコラ
あまりにポーションがすごくて途中でギブアップ!
実はチョコ系はそこまで得意じゃないわたし。(ちょっとならいいんだけどね~)
代わりにカフェもらえば良かったって後から思った。
でもこれはこれでおいしかったですよ。でかかったけど・・・(笑)

これからこのビストロに足を運ばれる方はなるべく早めの時間をお薦めします。
じゃないとないものが多い。この辺の会社員の人たち分で終わっちゃうんだろうな。
お料理はまぁまぁだったけど(もっとおいしいステーキ・タルタルを
食べれるお店を知ってるので・・・)サービスのお兄さんのキャラでいいイメージで
終わった食事でした
いつかまた機会があったら行ってみたいかも。
Yちゃんとは毎月、こうやって定例お食事デートすることに。わーい
その後はこの近くのカフェでまったりカフェタイム。
やっぱりカルティエ・ラタン、わたしの中では最高な区です。

ラ・プラス概観

Bistro Laplace
19 rue Laplace 75005 Paris
Tel : 01 43 29 19 77
営業時間 : 12:00~14:30 / 19:15~22:30
定休日 : 日
メトロ : 10番線Maubert Mutualité

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

あららぁぁ~!!折角行ったお店が閉まってたなんてショック
だねぇ。閉店してなきゃいいけれど・・・

お店ってちょっと高いなぁって思ってもスタッフさんの対応とか
良心的な思いやり接客でずいぶんこちらの見方も変わってくる
よねぇ。今回みたいなときにツンとした無愛想な対応だったら
Maxouちゃんムカついてそ~!!!
あ、私なら間違いなくねっ。

何を隠そう(?)元5区住民!
しかもこのお店のめっちゃ近くだ!
カルチェラタン、いいよね~~~
ほんとたまたま出会えた物件だったんだけど、
一生あんな地区には住めないだろうな~泣
Maubert Mutualiteってアジア系スーパー(エピスリーかな)
充実してるんだよね^^
しかし、Maxouちゃんステーキ・タルタルが好きなのね!
わたしはやっぱりどうも抵抗があるんだよね。。。
生肉が嫌ってわけじゃないんだけど。。。
いつかこれはおいしい!っていうのをぜひご紹介頂きたい♪

cocoちゃん

cocoちゃん
そうなの…やっぱり電話は最初にしとくべきだな~って教訓だった。
パリのビストロやレストランも厳しい業界だと思うし、この不景気。
何があってもおかしくはない…。

そうだね~、店員さんの態度とかイケてないお店にあたったら
わたしもかなりムッとしてしまう。チップも置かないよ。
たまーにあるんだよね、そういうお店…。
ここは食事は10点中6点って感じだったけど、このお兄さんが
いい人だったからも~ちろんチップもはずんでおいたよ♪
やっぱりトータルでいいか悪いかが重要だもんね~。
お店の雰囲気もいい感じだったし。

pumicoちゃん

pumicoちゃん
5区に住みたい住みたいと思い続けて早○○年…。
いまだに叶ったこともないし、これからも住むことはないだろうけど。
本当にそこにいるだけで気分が上がるお気に入りの区。
最初にパリに来た時に泊まったホテルがRue des Ecoles沿いだったんだぁ。
Maubert Mutualiteはわたしが行ってた学校があって
それもまた懐かしさを占める♪
あのへんは学校多いよね~。

ステーキ・タルタル、大大大好きだよぉ~♥
暖かくなってくると必ず食べるもん。
いつぞやはそれ食べて具合悪くなったこともあったけど^^;
そうかぁ、でもこれは確かに好き嫌いが別れそうだよねぇ。
これからもおいしいステーキ・タルタルを求めて
ビストロ巡りしま~す。
FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。