FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Podologue 足治療師

実は3年くらい前からず~っと気になっていた足の裏
特にかかとが角質化してしまって、何層にも硬くなって歩くと痛い(涙)
思い切って、フランスの足の治療専門の先生に予約を取って行ってきた。
日本にはリフロクソロジーはあるけれど、このジャンルはないのかな?
タコやマメ、角質なんかを治療してくれる先生のことです。
初めてなんで緊張したけど・・・サンパな男の先生だった。

こ~んな診療台に座って治療。(イメージ画像)
tn_pedicure podologue

取り出されたのはするどいメス!
一瞬「ひえ~~っ!!」となるものの、やはりそこはプロ。
ぜ~んぜん痛くない。どころかだんだん気持ちいいくらい(笑)
それくらいあっさりと角質をどんどん削り取っていってくれる。
落ちていく角質を見ると、こんなにたまってたんだね~って改めてびっくり。
その後は歯医者さんで使うような削る機械?で平らにするんだけど
霧吹きのように水が噴射されるの。おもしろい。
保湿クリームを丁寧に塗りこんでもらい、あっという間に終了。
足の裏にある小さなホクロのことも聞いたんだけど、いきなり大きくなって
しかもフワフワと柔らかい状態になったらまずいそうだけど、この程度だったら
心配する必要はないよって言われました。良かったー
(ガン細胞では?と気になっていた・・・)

終わった後のかかとはツルリ
もちろんちょっとは残っているけれど全部削ったら血が出ちゃいますから。
「ピンクのかかとになったね~」って先生(笑)
ポドローグは医療機関ではないので治療費が気になったけれど
28ユーロと良心的な値段でした。また角質が気になり始めたら行かなくちゃ。

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

気になるぅぅぅ!

フランスは日本より乾燥しているからか、
昔3週間夏に毎日サンダル履いて旅行した時、
かかとかガビガビになって硬くなり過ぎて
パックリ割れてしまったことがあったよ!泣

日本でも治療って感じのがあるのかは
知らないけど、リフレサロンとかで
角質除去とかやってるところもあるみたい。

除去方法は一緒かどうかわからなけど、
わたしもいってみよ~

No title

そんなに角質溜め込んでたの?!(笑)
でも、気持ちよさそうだよね!!!
1度、きれいにしてもらったら、次は溜め込まないように普段からお手入れすれば?
シャンプーしたときとか、かかとがふやけた時にかかとヤスリでもいいし、爪でしごいてもごっそり取れるよ!
小指の厚くなった角質なんかは爪切りで切っちゃう!
いずれもそのあとにハンドクリームを塗り込めば、つるりんかかとのできあがり♪
足の裏のほくろは皮膚科で診てもらったほうがいいかも。
私も手のひらにできたほくろ、診てもらったよ。

pumicoちゃん

うん、わたしも同じこと思う。
日本にいるよりもフランスのほうがひどくなるよね?
普通にお手入れしてるし、もちろんちゃんと洗ってるのに!!
女性はサンダル履く人が多いし、あとこっちはストッキング文化が
ほぼ(?)ないし、わたしもストッキング大嫌いだから夏は絶対に
素足。歩くと角質が押されて?痛くて痛くて長時間歩くの無理だよね(涙)

リフレクソロジーは行ったことないの。
日本はまず足湯みたいなことしてくれて、清潔にしてくれるよね。
ポドローグはもっと無骨な感じ(笑)
足の神経部分の絵が貼ってあったり、お医者チック。
ぜひ行ってみて~、あのメスでこそがれるのはクセになるかも!

妻さん

やだぁ~、もちろんお手入れはしてたよぉぉぉ!!
でもそれでも追いつかないくらいにひどくなっていってたの。
やすりでもやってたし、もちろん爪でも(ふやけたやつ)こそぎ落としてた
けど、そんなんじゃ無理なくらい。
足専用のゴマージュも持ってるし、角質に浸透するクリームも
持ってるんだけど、効かなかった。
というわけで一度プロにやってもらおうと思ったわけ。
メスで角質を落とすのは斬新で、なんかおもしろかったし楽しかった(笑)
ホクロはあることはあるんだけど、急激に大きくなったりしてないので
多分大丈夫だと思う。
フランスって医者ひとつ行くにもいちいち予約が必要で面倒なんだよね。。。

No title

日本にもこういった足のケアの店あるよ。
それと最近楽天市場なんかでみかけるけど、特殊な液体に足をつけて・・一週間たつと古い角質がとれ中から赤ちゃんのようなぷるるん肌が出でくるという品物が出回ってたよ。
画像みたらホンマに??って思うくらいで怖いからしたことないけど、気になってます。^^
私の足のほくろは5mmよ!でも平らでふくらんでないから、黒子と信じることにしてます。笑

No title

私も巻爪ぎみでひどかったときは病院じゃなくて
ドイツ式とかいう足のお手入れしてくれるところに
行ってたよー。巻爪を痛くないようにカットして
くれて足裏の角質削ったら6千円くらいするの・・・高くないかい??でも背に腹は変えられぬ
で行ってたけれどね。。
ヨーロッパは靴文化だからもっといろんな種類の
サロンとか病院とかチョイスも多いだろうねぇ~
いいなぁぁぁ

No title

Ciao Maxouさん
なんだか、偶然
私もついおととい、ブログのお友達と踵について話したばかり、(笑)
やっぱ、お互いつるつるの踵が希望で、ガサガサの踵が気になる。
私はと言えば、尿酸入りのクリームを教えてもらってから、それをこまめに塗ってる間はつるっと感は保てるようになった。
問題はこまめに塗らない私の責任。
でも踵ガサガサの女なんてみっともないもんね~
たまに誰かにこうやって完璧にやってもらうのって気持ちよさそうだわん。
うらやまし、、、

shampooちゃん

うん、日本にもケア的なお店あるよねー。
でもメスとか使うんだろうか・・・?
わたしもその商品見たことあって、ずっと気になってたんだけど
結局こっちにいるし買いそびれたんだよね~。本当にそうなるなら欲しい!!
ぜひshampooちゃん、試してみて報告してよ~!
結果がGOODならわたしも絶対に買います(笑)
shampooちゃんも足の裏にホクロあるの?結構気になるよね。
初めて気が付いたのはまだ日本にいる時で4年前くらいだったのかな?
最初薄かったけど、少しずつ大きくなったような。
でも皮膚と一体化というかふくらんでないし、ただ色があるだけって感じ。

cocoちゃん

ドイツ式なんてのがあるのね~。
それってこっちのポドローグと同じような施術してくれそうだね。
巻き爪って痛いよね~(涙)
わたしも親指の爪がくいこみやすいので、あまり短く切らないようにしてる。
爪治して、角質削って6千円かぁ、安いような高いような?
どうなんだろう。保険が効かないもんね。。。
まぁ、こっちも保険適用外なんだけど28ユーロだったし良心的だよね。
ほんと靴文化だし、日本よりも足の悩みを抱えてる人多そうな気がする。

junkoさん

Salut junkoさん、お久しぶりです!
ガサガサになるのは年齢と共に新陳代謝が悪くなるのもあって
仕方が無いらしい(笑)
女性は素足(サンダル)で歩くことが多いからなおさらだよね~。
男性でかかとがガサガサって人、あまり見たこと無いよね?
尿酸入りクリーム!欲しい。でもクリームってベタベタするじゃない。
だから続かないんだよね~。冬ならクリーム塗って靴下履いて寝ればいいけど。
夏は塗った足で歩けないし、布団にくっついちゃいそうだし。。。
メスで削られるのは気持ちよかった(笑)
イタリアにもあるんじゃない?
FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。