スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hits France 2006

DSCN0654.jpg

2006年はわたしにとって、ちょっとした思い出が多い。
セブと付き合い始めたのもこの年だし
7月13日(革命記念日の前日)にフランスに来たのもあって、ひとり暮らしだった
あの夏はず~っとTVのビデオクリップを流してたっけ。。。
だから夏以降のかかってた曲は多分すべて覚えてる(笑)
それからはあまりTV見なくなっちゃったけど。
猛暑だった2006年の7月。暑くて暑くて汗をダラダラ流しながらお部屋に
いたのを思い出すなぁ。

↑の写真はその夏に預かった、Hakuchoちゃんちのマカディア
ちっちゃ~い!
なつかしくなってYouTubeで、2006年の曲を集めてみた

France 2006

ジャンル問わず(中には当時いやだな~と思ってた曲も(笑))入ってます。

DSCN0475.jpg
当時住んでいたパリ14区・Alésiaのアパート中庭。
せまかったけど、すごい好きなアパートでした。
今日はなにやら「なつかし病」にかかっている模様。
こういうことってたまにあるんだよね。
スポンサーサイト

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

フランス語のお勉強2

思春期時代を思い起こしていたら、本題から外れてしまいました(笑)

そんな感じのとっても軽いモチベーションで始めたフランス語だったので
今でもガリガリ机に向かってお勉強・・・というのはわたしには向いてないスタイル。
とはいえ、独学だと限界がある。
日本にいた時は日仏学院に通ったり、マンツーマン形式での先生との会話
(楽しかった!)、それから会話重視で少人数の学校へ通ったり・・・と
結構いろんなことしてたかも。
日仏学院はアカデミックな雰囲気はすてきだったのだけど、マジメ~な感じが
合ってなくて全然続かなかったんだけどね(笑)。
だから仏語勉強暦は・・・・かなーーーり長い!
飽きっぽいから、他に興味あること見つけるとそっちばっかりに行ってしまうし、
なかなか自分の思うようには上達しないのがネックな性格
以下、今まで使ってきた教科書ちゃんたちです。何かの参考になれば

カフェ・クレム1(初級)         パノラマ2(初級~中級)
cafe cremepanorama2.jpg


ベルヴィル3(中級~)         ステュディオ・プリュス(~上級、B1)
belleville3.gifstudio+.jpg


エディット(上級、B2)、 Vocaubulaire progressif du français (Avancé)
edito.gifvocabulaire avance


教科書の量だけは多い(笑)学校いろんなところ行ってたのでね~。。。
このほかにも題名覚えてないけどいろいろ持ってました。
個人的にとってもオススメなのがこちら
文法に関しての説明はほぼなく(あっても最小)、フランス語の言い回しを
とにかく覚えたいという人にはぴったりだと思う。
guide pratique

それからコレ!すっごくオススメ!!
わたしはこの本で会話を覚えたような・・・・
とっさフランス
文法知らずとも、「~したら良かったのに(J'aurais dû....)」なんて言い方をできる
ようになったのも、この本のおかげだったりします(笑)
あ、でも文法は大事ですよっ!やっておいて損はない。
(後からわたしのように苦労します・・・・)
ただ会話だけ覚えればいいって人にはいいと思います。
文法書に関しては人それぞれいいと思うのが違うと思うので特に表記しません。

フランスに来てからはとにかく語彙を増やすようにしてます。
文法などは全て(一応)終わってるし。(使いこなせてるわけじゃないけどね~)
無料新聞を読んだり、小説を読んだり。(軽いタッチのものがお薦め)
そして生のフランス語にいつも触れているために、一日中ネットラジオはつけっぱなし。
France Infoは24時間、ニュースを流し続けてくれて、何度も同じニュースを
流すのでオーラル強化にピッタリ。おかげでニュースの聞き取りはかなり
力がついたと思う。
France Info


TCFを受ける時には苦手な試験勉強もした。。。(CD付き)
TCF_CLE.gif

それに伴い、Radio France InternationalのサイトにTCF用の時事問題が
乗っているのでそれにも取り組んだり。むずかしいよ~(笑)
RFI

もっと気軽にフランス語を楽しみたい人にはこのサイトもGOOD。
ポッドキャストって流行ってるのね~。
フランス語、ローマ字、日本語表記があるので、日本語を勉強している人にも
いいかもしれない!
ボダン先生の今日の会話

この先は・・・う~ん、どんな勉強したらいいんだろう?って感じではあるけど
以下2点の教科書に注目してます
ビジネスフランス語。

francais des affaire1comment vont les affaires

中身は見てないので、学校で使われるようなメソッドなのか分からないけど。
いつまでも幼稚なフランス語を話している自分から卒業できたらいいな、と。
フランス語を勉強している方、生涯学習だと思って一緒に頑張りましょうね

※まとまりない記事になってしまい、ごめんなさい~(汗)

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

フランス語のお勉強

新年の目標として、「フランス語を真剣に勉強する!」を掲げたくせに・・・
やっぱり真剣には勉強できてない
そもそもわたしって、ガリガリ勉強するタイプじゃないんですよ。(と言い訳)
語学は感覚! だから文法メチャメチャだったり?

なんでフランス語に魅了されたか?思い起こせば、あれは中学生の頃。
80年代ってなんか思い出すたびに懐かしくて素敵な気持ちになるなぁ。
元々、外国がとても気になっていて小学生の頃から先生だとか、ペンパルクラブに
紹介してもらったペンパルがいて、(オーストラリア、カナダ、ハンガリー)
つたない英語ながらも文通を楽しんでいたわたし。
楽しかったよ、封筒に和紙をくっつけてコラージュしたり、向こうも当時の80年代
アイドルの切抜きをたーくさん送ってくれたりね。
(当時はアリッサ・ミラノとコリー・ハイムが好きだったので、いっぱいくれた)
でも若いので(?)趣味と興味は走馬灯のごとく移り変わる思春期。
文通も長くは続かなかった・・・。
そんな時、無垢な中学生のまま出会ってしまったのが、この子!

シャルロット1
シャルロット・ゲンズブール
ご存知、今は亡きセルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンの間の娘。

なまいきシャル
友達と遊ぶよりもこの映画を観ているほうが好きだった(笑)
お金もないくせにちゃっかりビデオも自分で買ってたし



思春期特有のあぶなっかしくて壊れそうなほど繊細なココロと、ぴったり
マッチするのと同時に、シャルロットが中性的でかわいくってねー!
自分が持っていないものへの漠然とした憧れとか。
ティミッドなのに、言う時は言う(笑) 
細長い脚にぴったりするジーンズ、他愛ないボーダーシャツ、
フレンチカジュアルとは個性なんだなぁと。
それと同時にフランスという文化を知ったのも(ベルばらを除けば)この映画が
初だったと思う。とにかくわたしにとって新鮮だった!
もちろんセルジュとシャルロットのアルバムも買い込みましたよ~。



そしてフランス&フランス語にすっかり魅了されたわたしは、
(もうこの頃には英語やアメリカにはすっかり興味をなくす(笑))
もっとフランスのことを知りたい!映画を観たい!音楽聴きたい!
そして次なる獲物(?)を見つけてしまった。
ヴァネッサ1
ヴァネッサ・パラディ
10代の頃の「Joe le taxi」には見事にノックアウトされました!


それとやっぱり「白い婚礼」
リセエンヌと教師の許されない愛のお話だけど、何度観ても最後泣く(涙)
ヴァネッサ自身はこの映画が好きじゃないらしいけど、彼女の若さと美貌が
いちばん際立っている作品。(当時17歳とか!)
白い婚礼

で、映画はもちろん歌手であるヴァネッサにも完全にほれ込み・・・
シャルロットに続き、かなりのロリータヴォイス
この時から現在まで彼女はわたしの中で永遠のアイドル。

マリリン&ジョンマリリン&ジョン
(2000/10/18)
ヴァネッサ・パラディ

商品詳細を見る


ヴァリアシオンヴァリアシオン
(2000/10/18)
ヴァネッサ・パラディ

商品詳細を見る


ビー・マイ・ベイビービー・マイ・ベイビー
(2000/10/18)
ヴァネッサ・パラディ

商品詳細を見る

この頃からフランス語を身につけたいな~となんとなく思うように。
意味が分からなくても歌詞と発音を聞き比べて、一緒に歌ったりしてました(笑)
そう考えたら、わたしは音から入ったのだな~。
そのあと、短大入学。第二外国語は迷わずフランス語を選択!
好きだったので成績も良かったし、テスト勉強も苦痛じゃなかった。
なにより歌詞の意味が分かったときは(単語レベルなんだけどね)嬉しかったぁ
でも短大で勉強したのは初級までだったと思います。

あれ?なんかめっちゃ長くなってきたので続きます(笑)

テーマ : フランスの生活
ジャンル : 海外情報

FC2カウンター
Mes favoris!
お気に入りの映画と本たち
プロフィール

Maxou

Author:Maxou
フランス好きは13歳の頃から、と結構筋金入りです。
当時のシャルロット・ゲンズブールとヴァネッサ・パラディにノックアウトされました。好きが高じてあれよあれよと2006年よりフランスで暮らしています。楽しいことばかりじゃないフランス暮らしをゆるゆると気ままに綴ってます。

モード・雑貨・音楽・写真・映画・料理・ネコ。
どれかひとつのキーワードでもビビッと来たら気軽にメッセージください♪

ランキングに参加しています。
気に入ったらポチっとお願いします♥
Banner Adieu Tristesse   

France et Japon
フランス時間
日本時間
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。